勃起不全とED治療薬

勃起不全とED治療薬

勃起不全になった場合一番効果的な治療方法はED治療薬を使った方法です。このサイトでは勃起不全でお悩みの方にピッタリなED治療薬のご紹介や購入方法などをご紹介していきます。

勃起不全とは

他人をバカにしていると自分が痛い目にみるとはこのことで、勃起不全をバカにしているといつか自分に降りかかってくるかもしれない、というほど勃起不全は身近な存在なのです。英語ではErectile Dysfunctionと言い、これを略して日本でも一般的にEDと呼ぶようになりました。同じような意味合いでimpotenceと呼ぶことはありますが、これは無力や無気力、虚弱などの意味も含まれているのです。インポテンツと言う言葉は一昔前にはあまり魅力的な言葉として使われていなかったため一般的にEDと呼ぶようになったのです。EDには定義があり十分に勃起することができない為満足に性行為を行うことができないと定められています。年齢を増すごとに症状がでやすくなり悩む人も増えるのですが、最近では若い年代でもEDで悩んでいる人はたくさんいらっしゃるのです。

勃起不全の症状

勃起不全の症状

では十分に勃起することができないとはどのような症状になるのでしょうか?実は勃起不全の症状は様々で全く勃起することができないだけではないのです。

  • 勃起するのは可能だが、継続させるのが難しい。
  • 勃起するのは可能だが、時間がかかってしまいがち。
  • 勃起することが不可能。

などなどこれらはすべてEDに含まれているのです。さらにこれは「性行為時」という事がポイントで、例えば朝立ちや、自慰行為じは起つけど、性行為の時だけ起たないということも=EDとなっているのです。

勃起不全の原因

様々なことが原因で勃起不全になるのですが、すべてに関係してくるのが血液の流れについてです。男性の性器が性行為時大きくそして硬くなるためには大量の血液が必ず必要となるのです。性的な刺激を脳で感じた後興奮を得て、男性性器に合図が送られ、そして血液が流れ込み性器が硬くそして大きくなるのです。この一連の流れがどこかで1つでもうまくいかなくなると男性性器に血液が送り込まれなくなるのです。これが原因となるのですが血流が悪くなる病気や、血管が老い、衰えてしまっているだけでもEDの症状に繋がりやすくなるのです。他にも脳から合図を送るのですから、感情面、精神面が原因で症状が出ることもあります。

ED治療薬とは

ED治療薬とは

勃起不全は病気として認識されていますので、もちろん治療方法があります。長年の研究により治療薬も開発され一般的となりました。ED治療薬として現在活躍しているのですが、ED治療薬を今現在大きく分けると3種類存在しておりすべてにおいてPDE5阻害薬に分類されています。男性性器に血液が流れ込まない原因としてPDE5と言う酵素が関係しています。この酵素をED治療薬で阻害させることで、血流を促進させ勃起しやすくなるのです。そして多くの人がED治療薬に対して大きな勘違いをしており、飲んだだけで性器が勝手に起ってくれるということはありえませんのでご注意ください。その他にも催淫効果や性器が大きくなる効果があるなどと勝手に思っている人もいますが、あくまでも促進効果があるという事なのです。必ず脳から合図を送る必要があるので、飲んだ後に刺激や興奮を与えましょう。

ED治療薬の種類

世界で初めてのED治療薬句が誕生した以降現在3種類のED治療薬が世界中で活躍しています。この男性の特有の悩みであるEDを改善させることができる、医学的にも世界的にも承認されている種類についてご説明いたします。

レビトラ
レビトラ

もしED治療薬の中で一番即効性や強い効果を求めているのであればお勧めなのがレビトラです。3種類の中で2番目に世界誕生した治療薬なのですが、主成分であるバルデナフィルが水やエタノールなどに溶けやすく体に素早く浸透するため早い効果を得ることができます。レビトラを飲んでから早い人だと15分ほどで男性性器を起たせることが可能となります。そのまま5時間から10時間効果が継続します。

レビトラジェネリック

レビトラを選択する場合お勧めなのがジェネリックのバリフです。バリフはインドのアジャンタファーマ社が開発した治療薬でバルデナフィルが主成分となっています。なぜバリフがお勧めなのかそれは薬の魅力ももちろんありますが値段がかなり安いことがポイントとなります。レビトラは効果もかなり高いのですが値段面ではかなりシビアな問題がついてきます。1錠1,500円から2,500円とかなりお高い相場となっています。しかしバリフは同じ効果ながらお値段が1錠200円ほどと10分の1程度の値段で買えるためかなりお得となっています。もし初めて購入する場合や、継続して購入したい場合は値段が安くて即効性があるバリフがお勧めとなっています。

バイアグラ
バイアグラ

自分の性器が大きくならなかった!と悩んだら真っ先に思い浮かべるのがバイアグラではないでしょうか?バイアグラは世界で一番最初に誕生したED治療薬でその名前は多くの人が知っているのです。バイアグラの主成分はシルデナフィルで性行為の30分から1時間ほど前に飲むことで勃起を促進してくれ、そのまま5時間から10時間効果が継続します。

バイアグラジェネリック

バイアグラのジェネリックはたくさん存在しているのですがその中でも一番知名度があって人気が高いのがカマグラ(カマグラゴールド)なのです。インドの製薬会社が開発しており長年においてED患者の悩みを改善させることができています。値段も1錠500円ほどと先発薬に比べて安く手にしやすくなっています。

シアリス
シアリス

現在一番新しいED治療薬がシアリスです。他のに比べてみると明らかに違うのが効果の継続時間です。主成分はタダラフィルで水やエタノールに溶けにくく体内に留まる性質を持っている為効果が長く続きます。最長で36時間も効果が持続するため何回も飲まなくていいと人気になっています。今現在で3種類の中で世界シェアがナンバーワンとなっています。

シアリスジェネリック

比較的新しい医薬品ですが、海外ではジェネリックが多数開発されています。その中でも人気が高いのがタダシップとタダライズです。タダシップは1錠500円程、タダライズは1錠300円程のお値段となっています。もしシアリスを選択する場合はこの2種類がお得で人気が高くなっています。

ED治療薬の購入方法

ED治療薬の購入方法

もし勃起不全で悩んでいるのであれば早目にED治療薬で治療することをお勧めします。なぜならEDは進行する一方で何もしなければ改善することは期待できないからです。勃起不全の原因にもよりますが、多くの人が治療薬で自信を取り戻し、最終的に何も飲まないでも起つことができるようになる人もいます。しかしED治療薬を購入するには少しハードルが高い気もしますよね?そんな気になるED治療薬の購入方法についてご説明いたします。

病院で購入
病院で購入

ED治療薬は日本国内では処方箋薬として定められています。必ず病院などに通い先生に処方してもらわなければいけません。しかし処方箋薬でありながら保険はききませんので病院に行く前に値段を確認したほうが良いでしょう。10割負担ですので、薬代プラス診察代や初診代などもかかる場合もあります。

例)レビトラ(20mg)4錠+初診代+診察代=13,000円

通販で購入
通販で購入

上記で説明した通り処方箋薬は病院の先生の処方箋が必要です。しかしこれは日本国内の処方箋薬に定められたことで実は海外の医薬品には関係のない事なのです。個人輸入として海外からED治療薬は通販することができるのです。有名な通販サイトと同じ利用方法でED治療薬を購入することができ、さらに日本では販売されてないジェネリックも選択することができます。値段面では通販で購入するほうがかなりお得で通院もしなくていいため人気となっています。もちろん手軽に変えるものだからこそ慎重にならなくてはいけません。海外の医薬品を個人輸入で購入する場合すべて自己責任となりますので、必ず使用方法などは間違えず定められた通りに使用してください。

例)バリフ(20mg)10錠+送料=3,000円

人気のED治療薬ランキング

自分に合うED治療薬が知りたい!!みんなはどれを選んでるの?そんなあなたにジェネリックも含めた通販で人気のED治療薬のランキングをご紹介!

バリフ

ED治療薬の中で一番即効性があるのがレビトラですがバリフはレビトラのジェネリックの為同じく即効性が期待できます。バリフの人気の理由は力強い効果と即効性ですがその他にもお手ごろな価格で購入できるところがポイントとなっています。

カマグラ(カマグラゴールド)

バイアグラのジェネリックで抜群の安定感を持っているカマグラが通販で人気です。カマグラには錠剤の他にも飲みやすく工夫された商品が多数開発されており自分お好みで選択することができます。

タダシップ

タダシップはシアリスのジェネリックで驚異の持続時間が期待できます。最長で36時間も効果が継続する為何回も服用しなくていいのがポイントです。シアリスは値段がお高めですがタダシップは手頃な値段なため人気となっています。